だメンヘラ思考

モノホンのバケモン

朝活

 

今日は家族の都合もあって早起きだったので、朝活と称してジムに行ってきました。

 

正直、友達と親に乗せられて通いはじめたジムですが「きつい」と思う他にわたしと全く関係のないところで生活しながら、

わたしに声をかけてくれるおじちゃん、おばちゃん方に救われたりもします。

 

わたしの通っているジムにはわたしにパワハラをしてきたお局さんも通っています。

噂によればその一味もいるとか。

 

そんなんなので、いつもより恐怖心は倍増し、走りながらもマスクの装着とタオルで顔を庇う癖がやめられません。

 

親しい人から「頑張りすぎてる」と言われることもありますが、わたしは「強くなりたい」と思ってしまうのです。

 

誰への敵対心なのか、なにか見返して、強くなっていたいと思うのです。

 

そんなキリキリそわそわしたわたしでも優しいおじいちゃんやおばちゃん、連れ出してくれてる友人のおかげで

輪からアブれることなく過ごせています。

 

わたしにとって、この優しい人たちはリハビリになってるような気がします。

 

しかし、ただでさえキツイ朝に活動すると夕方の反動がとても大きくなります。

 

なにが1番なのか考えものです。

 

f:id:aokoshouji:20170306203329j:image